お知らせ

第24回卒業式を挙行しました。

2021/03/15

令和3年3月1日(月)第24回卒業式を挙行しました。
今年度の卒業式については、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、卒業生と在校生の代表者、
教職員のみで執り行いました。また、多くの方々からお祝いの電報をいただき、ありがとうございました。
当日の様子をご覧ください。


学校後援会から贈られたコサージュを先生からつけてもらいました。


 

細川 治学校長より卒業生一人ひとりに卒業証書が手渡されました。


<学校長式辞>
オンライン授業など今までとは違う学びの中、試練を乗り越えた皆さんを送り出せることを誇りに思います。
今後もくじけることなく先輩たちが築いてきた医療・看護をさらに前に進めることを期待します。


<在校生送ることば>
先輩方の姿は、看護学生としての心持ちや看護師を目指す者としての熱意を示してくれました。
私たちも先輩方の後に続けるよう、また後輩の模範となれるよう学び続けていきたいと思います。


 

<卒業生のことば>
この学校で学んだ「その人を受け入れ理解し共にあること」を忘れず、これからの医療を支える一人
となっていきます。卒業という日を迎えることができたのは、多くの皆さまと、いつもどんな時でも応援し、
理解してくれた家族や大切な人たちの支えるよるものと、感謝しています。